ノルウェー地方金融公社について

ノルウェー地方金融公社(KBN)は、ノルウェーの地方当局に対する信用貸付の最大の提供者である。ノルウェー王国により100%保有されているKBNは、AAA/Aaaの格付を持つ政府系貸付機関である。KBNは、政府系機関として定義され、中央政府から、ノルウェーの地方自治体に対する低コストでの資金提供および株主にとって満足のいく利益を提供するという公共政策を担っている。KBNの事業は厳しく規制されており、KBNは、保証を受けたノルウェーの地方自治体、県および地方自治体関連企業にのみ貸付を行うことができる。KBNの使命には、市場における競争を促進させることで、より効率的にノルウェー国内において公共サービスを提供することを促進することも含まれる。